健康診断業務の圧倒的効率化を実現!

健康診断業務の圧倒的効率化を実現! サムネイル画像

目次

    心と身体の健康情報を一元管理することで、企業と働く人の健康を支えるヘルスサポートシステム(HSS)。
    健康診断業務、ストレスチェックの実施、就労情報の管理など、人事・総務担当者、産業保健スタッフの方の毎日の業務をサポートする機能を取り揃えています。

    中でも、ヘルスサポートシステム(HSS)のメリットを実感していただけている機能の一つが、
    医療機関ごとにデータの書式や判定基準がバラバラの健診結果を、カンタンに統一して管理できるということです!

    医療機関から届いたcsvデータの取込作業は数クリックで完了し、結果は即時反映されます。
    10,000件を超えるデータでも、作業時間は数分程度です!

    もし紙で健診結果を受領している場合には、データ化するためのパンチ作業についても弊社でサポートさせていただきます。

    さらに、弊社が提供するネットワーク健診サービスも一緒に活用していただければ、健診結果は自動連携!
    健康診断の予約、受診、結果通知、請求まで健康診断業務にまつわる業務を大幅に効率化させることができます。

    また、ヘルスサポートシステム(HSS)には従業員が二次健診の結果を報告できる機能が備わっているので、受診状況や結果の把握もカンタン。
    健康リスクの高い従業員への手厚いサポートが可能になります。

    「医療機関ごとに健診結果の基準値がバラバラで、就業判定をするのに時間がかかる」

    「紙で届いた健診結果を手作業でエクセルに入力してしている」

    「二次健診の案内はしているけれど、その後の受診状況まで確認できていない」

    などなど、健康診断業務にお困りのことがありましたら、ぜひ一度お問い合わせください!

    執筆者:カスタマー担当 平山

    関連記事